スペシャル

AKB48

AKB48ネクストガールズがJOYSOUNDのキャンペーンガールとして活躍中!! そしてCMソング「ドレミファ音痴」を収録したSingle「ギンガムチェック」も到着!

INTERVIEW

8月15日にAlbum『1830m』をリリースしたばかりのAKB48が、第4回選抜総選挙を受けてのSingle「ギンガムチェック」をリリース。カップリングには、ネクストガールズが歌うJOYSOUNDのCMソング「ドレミファ音痴」も収録されている。
そこで今回、CM撮影秘話や新曲についてメンバーが語ってくれた。 1

SPECIAL INTERVIEW

Intervew-1
「ドレミファ音痴」とCM撮影について by AKB48 ネクストガールズ
今回、JOYSOUNDのCMソング「ドレミファ音痴」をネクストガールズが歌っていますね。
岩佐美咲(以下、岩佐)「そうなんです! 音痴でもいいから、気持ちを歌にして伝えようよというメッセージが込められた、すごくかわいくて元気になれる曲なんです」
 
曲を初めて聴いた時、どう思いましたか?
岩佐「すごく好きだなって思いました。頭に残るし、歌詞もメロディも大好きです」
仲谷明香(以下、仲谷)「最初に仮歌を聴いた時は、すごくスタイリッシュというか、格好よく歌えるかな?という雰囲気だったんです……。でも、いざ歌ってみたら、格好よさも残り、そしてメンバーのかわいらしさも加わって、とてもいい雰囲気の曲になりました。安心しました(笑)」
藤江れいな(以下、藤江)「仮歌の時は、途中の“ミファミファファミファミミファファミミファー”っていうフレーズは無かったんですが、完成したら、入っていてびっくり!!」
 
印象に残っている歌詞はどこですか?
岩佐「“話すだけじゃ誤解がある 言葉は人を傷つけるよ メロディー乗せたら誰もがやさしくなれるんだ”という歌詞は、歌でないと言えないことってたくさんあるので、本当にそうだなと思いました」
仲谷「“大きな愛に気づくだろう”です。ちょうど私がその部分を歌っておりまして(笑)。“大きな愛”というフレーズも大好きなのと、最後の“だろう”の部分、精一杯歌ったら音痴になってしまったので、曲のイメージ通りかな、ということで印象に残っています(笑)」
藤江「“笑われてもいい。みんなにあきれられても〜”というところの歌詞が好きです! 笑われても自分の歌で何か変えられるなら歌いたい(笑)。楽しいのが一番です」
 
カラオケで歌う時のポイントは?
岩佐「サビも盛り上がるし、Aメロ、Bメロはかわいいし、カラオケで歌うにはピッタリの曲です。とにかく皆で盛り上がって、サビは、なりきって歌ってほしいです。最後の“ド”を、わざと思いっきり外して、メチャクチャに歌ってください!」
仲谷「音程を合わせようとか考えないで、とにかく楽しく歌うことです。繰り返しになりますが、最後の“ド”の音は適当に。私たちも思いっきり適当に歌いました(笑)」
 
ネクストガールズの皆さんは、JOYSOUNDのキャンペーンガールです。CMにも出演した感想は?
岩佐「JOYSOUNDの機種はカラオケに行くと必ず使うので、今回、CMに出させていただいて、すごく嬉しいです。自分がセンターに立っているのは不思議な気分です」
仲谷「正直、選抜選挙でランクインするとは思っていなかったので、ネクストガールズの特典(?)というか、雑誌に載れるとか、CMに出られるとか、そういうのをちゃんと見ていなくて……。ふだんカラオケで使っている機種のCMに出られて、本当にビックリでした。女医さんの格好もできて大満足です」
藤江「石田晴香ちゃんとプライベートでよくカラオケに行くのですが、今回CMに出演できて、勝手に運命感じています!! 友達にも“CM見たよー”って言われます」
 
女医に扮して歌う演出はどうでしたか?
岩佐「シュールなCMになるんだろうなと思いながら撮影していました(笑)。牧場の広い原っぱで、半日ぐらいで撮影したんですが、ふだん集まることのないメンバーだったので、休憩時間も楽しかったです。でも、足元が草原だったので踊りにくかったですね」
仲谷「ダジャレか〜い!と最初はツッコミました(笑)。でも、もし頭がよかったらお医者さんになりたかった気持ちがあったので、白衣を着ることができて嬉しかったです」
藤江「かしこそうに見えて(笑)自分もなかなか似合っていると思うのですが、田野優花ちゃんが似合ってました」
岩佐「コスプレ好きなので、白衣はテンション上がりましたね(笑)。なかやん(仲谷)の衣装が似合ってました!」
仲谷「田野ちゃんがセクシーでしたよ(笑)。聴診器は本当に聞こえて面白かったですしね」
 
皆さんはカラオケにも行くんですね。
岩佐「誰かしらメンバーと月に2回ぐらいは行きますよ。特になかやん、らぶたん(多田)とよく行きますね。順番を守って、間髪入れず、ひたすら歌います。よく歌うのが、奥華子さんの『初恋』。バラードが好きなので。また、水樹奈々さんの曲も必ず歌います」
仲谷「片山陽加や岩佐美咲とよく行き、2時間ぐらい歌います。でも最近はあまり行けてないですねぇ……。よく歌うのが、supercellさんの『君の知らない物語』とか、AKINOさんの『創聖のアクエリオン』とか。あと、私はしっとり系の曲担当です。皆が疲れた時に歌います(笑)」
藤江「行きます!!! はるきゃん(石田)と遊ぶ時は、必ずカラオケ(笑)。いつも3時間ぐらいいますかね。大好きなEXILEさんの曲を必ず歌っています。カラオケBOXになら何時間でもいられます(´・ω・`)。いっぱい歌いたいから、最後は1番だけ歌って、時間ギリギリになってきたら速度を一番速くして歌うのがお決まりです(笑)」
 
では最後に、今後の目標をお願いします。
岩佐「年が明けたら『AKB48リクエストアワーセットリストBEST100』があるので、そこで『ドレミファ音痴』が上位に入るようにがんばりたいです!」
仲谷「もっと声優という夢に近づけるように、AKB48の活動も今までと変わらずがんばって、さらに演技の経験も積んでいきたいと思います。ずっと考えている目標は、世界的に有名な声優になることです。近い目標は、舞台や声優の現場をたくさん経験して、経験値を上げたいです」
藤江「9月といえば、じゃんけん大会!!! 去年2位になって、たくさんの方に知ってもらえたので、今年も絶対に選抜に入りたいです!頑張ります(笑)」

SPECIAL INTERVIEW

Intervew-2
New Single「ギンガムチェック」について by AKB48
総選挙の結果を踏まえての選抜メンバーですね。
高橋みなみ(以下、高橋)「結果に限らずファンの方の気持ちがありがたいです。こうして選抜メンバーに選んでいただいたからには、頑張らなきゃと改めて思っています」
 
曲の感想はいかがですか?
高橋「夏の名残を感じさせる曲だなと思いました。『Everyday、カチューシャ』『ポニーテールとシュシュ』と髪飾り系の曲が夏には多かったので(笑)、ギンガムチェックみたいに模様に例えて歌うのは初めてです」
北原里英(以下、北原)「夏っぽいけど、ちょっと涼しさも感じます。夏の終わりの爽やかな感じが出ていると思います」
宮澤佐江(以下、宮澤)「ギンガムチェックの青と白にキュンとするなんて、普通思いつかない歌詞ですよね(笑)」
峯岸みなみ(以下、峯岸)「今までの夏の曲と同じく、男の子が女の子に寄せる片思いの気持ちを歌っているので、男性のファンの方たちも共感しやすいんじゃないですかね」
 
ギンガムチェックの衣装については?
宮澤「みんな少しずつデザインが違っていて、順位が上がるごとに白い部分が多くなっているんですよ。(1位の大島)優子がいちばん白が多くて」
 
振付もかわいいですね。
板野友美(以下、板野)「かわいらしいですね。ところどころに手でチェックを作る振付もあって」
北原「結構難しくて、最初は踊れるようになるとは思わなかったです(笑)」
峯岸「『Beginner』みたいな曲の難しさとはまた違っていて。こんなかわいい曲調なのに、こんなに難しいんだって思いました」
 
ミュージックビデオはどんな感じですか?
高橋「1〜3位の3人をメインにした3つのストーリーがあって。メンバーも大島優子チーム、渡辺麻友チーム、柏木由紀チームに分かれて撮りました」
峯岸「(レディー・ガガらも撮影する)ジョセフ・カーン監督に撮影していただいたのですが、外国の方に監督していただいたのは初めてだったので、新鮮でした」
北原「“Action!”とかね(笑)。ハリウッド映画の現場のようでしたね」
板野「グリーンバックの撮影もあったし、CGが多そうだなぁって思いました」
 
カラオケなどでも大好評間違いない曲だと思いますが、歌う時のポイントは?
高橋「そうですね。とにかく元気よく歌うことかな。そうすればきっと周りのみんなも楽しくなるし! 手の振りとか真似してもらえると嬉しいです」
宮澤「そう!とにかく元気よく!サビが難しいので、大きな口で歌うこと!」
 
このシングルのリリース直前には、結成当時からの目標だった東京ドーム公演も実現。これからのAKB48の目標は?
高橋「よく聞かれるんですけど、まだ分からないですね。みんなでこれから探していくんだと思います。やるべきことは、まだまだたくさんありますよ」

PROFILE

作詞家・秋元 康が総合プロデュースを務める国民的アイドル。2005年12月から活動を開始し、コンセプトは「会いにいけるアイドル」。2006年2月「桜の花びらたち」でインディーズデビュー、同年10月「会いたかった」でメジャーデビューした。その後、「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」「Everyday、カチューシャ」「フライングゲット」ほか大ヒット曲を生み、映画、テレビ、CMなどメンバーは幅広く活動している。

Information

New Single 「ギンガムチェック」
New Single 『ギンガムチェック』(通常盤:Type-A) New Single 『ギンガムチェック』(通常盤:Type-B)
You,Be cool!/KING RECORDS (左)KIZM-167/168 ¥1,600(通常盤:Type-A)  (右)KIZM-169/170 ¥1,600(通常盤:Type-B) [8/29発売]
第4回選抜総選挙で選ばれた上位16人のメンバーによる27枚目のシングル「ギンガムチェック」。恋する男の子の思いを夏の終わりの風景に乗せた歌詞を、タイトル通りのギンガムチェックの衣装で歌う爽やかなナンバー。Type-Aのカップリングには、JOYSOUNDのCMソングでお馴染み、AKB48ネクストガールズが歌う「ドレミファ音痴」が収録されている。
曲名 uga next uga plus
ギンガムチェック(AKB48) 4579-65
457965
ドレミファ音痴(AKB48ネクストガールズ) 4579-64 457964



アルバム『1830m』も大ヒット中! <34曲 全曲配信中!>
New Album 『D-Formation』(Blu-ray Disc Formation:数量限定生産)
You,Be Cool!/KING RECORDS KIZC-163/5 ¥3,200[8/15発売]
8月15日にリリースされた4枚目のアルバム『1830m』は、初収録22曲を含む全34曲が収録された2枚組。「桜の木になろう」「Everyday、カチューシャ」「フライングゲット」ほかミリオンヒット曲はもちろん、バラエティに富んだ曲たちが収められている。この作品もぜひチェック!!

今月の早見本も「AKB48」を大特集!お店でチェックしてね!

AKB48 オフィシャルウェブサイトはこちら